フェゴ支柱・フェゴ着生商品の特徴

※フェゴとは?フェイクヘゴの略でございます。
限りなくヘゴを目指して開発されました。

ヘゴ材に代わる、植物と環境にやさしい100%天然成分のフェゴ支柱・着生ボード。

ワシントン条約により輸入量が激減し、価格高騰となっているヘゴ材の代用品として開発しております。ブロック形成密度を落とし隙間を多く作ることで、植物の蔓・根が絡みやすく、ホッチキス・針金・結束バンド等が必要ありません。保水性と通気性を兼ね備え、着生植物の生育に適しております。

透水特性と保水性があるウィードロックの性能を
活かして、環境性能を重視しました。

たくにわシリーズは、通常建築用資材として使用されているウィードロックの性能を活かして、適度な透水特性と保水性を持っています。また自然素材でできているので、環境にもやさしく、見た目もやさしいナチュラルな雰囲気で植物を引き立てます。

ウィードロックは、一般住宅・学校・オフィス・病院など、あらゆる居住空間において、環境にやさしく安心して使用できる素材として認定されています。歩道の路面・駐車場などにも使われており、車輌が乗れるほどの強度を持った唯一の木質成型舗装材で、通気性・耐久性の実績もあります。
植物はもちろん、人やペット、
環境にもやさしく、安全なエコ商品です。

「たくにわ」は、森林保護の為伐採された間伐材を使い、木材から抽出した接着剤で形成されています。また塗料のREECOATも同じく天然素材でできています。
私たちは植物を愛すると同時に、環境にもやさしくなくてはならないと考えています。だから、天然素材の原料にこだわり、安全性・環境性能にも気を配って、この「たくにわ」を完成させました。ペットや小さなお子様がいるご家庭でも、安心してご利用ください。

board
shichu